ボウリング初心者の投げるためのコツをメルマガで配信しています。
スペアーが上手く取れないとか、
ボールを曲げたい、
そんな悩みを持つ人に、
プロやコーチから学んだ基本テクニックから、
中級ボーラーに役立つ情報を無料でお届けします。

友達に黙って良い点数を出したい、
もう少しアベレージをあげたい、
そんな人は、ぜひ登録してみてください。

ボウリングで150点の壁を確実に突破する
苗字
メールアドレス

ボウリング投げ方〜カーブをどう生かすか

ボウリング投げ方〜カーブをどう生かすか


ボウリングの投げ方で、
カーブを投げると
初心者は、単純にボールを曲げると、
スコアーが伸びると考えがちです。


ですが、ボウリングのカーブの投げ方には、
もっと奥があるのです。


カーブを投げることにより、
確かにストライクがでる確率が増えます。


それは、ボウリングのボールに、
カーブの回転がつくことにより、
ボウリングのボールが、
ピンに当たった瞬間、
ピンを持ちあげ、
他のピンを倒してくれるからなのです。


それにより、
ストライクが増えます。


また、ポケットに、
ストライクのでやすい角度で
ボールが投げれるということもあります。


ですが、ボウリングカーブの投げ方は、
実はレーン攻略に一番適しているのです。


それは、ボウリングのスコアーを伸ばすためには、
ストライクを量産する必要があるのです。


そのためには、
ジャストでストライクを出すのではなく、
最初は薄めに持って行き、
徐々にジャストにし、
最後は厚めにボールを集めることにより、
ボウリングのスコアーが伸びるのです。


ボウリングで、カーブを投げる際は、
薄めのパケットでも、
ストライクが出せるようなカーブを投げるよう、
練習していきましょう。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。